ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見ている

わが都、福原

曲のもりあがりと、中井貴一さんのコンボは反則。

そしてそこに叔父上の台詞もってくるのも反則。

つーかその台詞こそ、重盛に言ってやれよ清盛おまえ最悪だな!人の気持ちを手ひどく裏切ることに関してはおまえ天才だな!!

手ひどく裏切られた代表→後白河上皇

だって前回「あんたがいるのに死ねるわけないじゃない」とか言われるくらい心通じ合ってたのに。いきなり京を離れて福原いきまーすってあんたね。

そりゃあ「離れるならそれなりの覚悟をせよ」(これからも平氏一門をいびってやるんだからね!)だよなあ。(あんたの大事なものを傷つけるよ、それが嫌なら早く京にもどってきて俺の遊び相手をしろよ)ってことでしょ?

だから次回あーゆーことになるんでしょ…。重盛さんまじ可哀想あの子参議も頑張ってるのにさー…。

いやーでもついに理想の国ってものが明かされて、いやああああああああ感無量でございます。

私は貨幣経済が絡まない国造りって言われると鼻で笑いたくなる中二病を現在も患っておりますので。

貿易により国を豊かにし(ほっとくと豊かにはならんがな)、それを平氏が独占すること。

いいじゃないですかこういう根性素敵。

「我が留守を預かり、棟梁としての務めを果たすは重盛、其方じゃ」どうせ来週は重盛回になるんでしょうから。

でもこの一言をちゃんと、一族の前で言ってあげてよ。忠盛さんはそうしたよ。

意図も伝わんないし。なんで伝えてあげないのかなあ?わからんでもいいって言うし、清盛さんはものすごい実力主義だけど昔から、それは武士がいくら尽くしても駄目な世っていううっ屈から来てるのは十分わかるんだけど、自分が忠盛さんに言われてどれほど嬉しかったかって言うのを、ちゃんと覚えていて言ってあげなきゃだめだと思う。

だから重盛さんももーやだー><って頭パーンんとなった頼盛さんのことで、京から慌てて福原まで来なきゃいけなくなるんだよ。彼に関しては扱いを間違えられないって思って。

頼盛さんはようやく自分のお役目に目覚めておいででしたが(おせーよおまえ今週のジャンプで高1にして自分の役割を影と悟った男が2人もいたぞ)、「途轍もない男を兄に持つ弟の運命というものじゃ」ってあああああおじうええええええええええええ(ry

盛国さんはもういい、もういい…わかったあなたがわかってるのはもうわかった…(死にそう

伊豆でいい加減ニートやめろよ政子捕獲しろよ!と叫んでいましたが、ついに現実になりました。

政子ちゃんに捕獲されとった。

いやあニートでいいなあって思ってたんですけど、よく考えたらやることない正常男子から性的行為すら取り上げたらもう鬱病になるわけですよね。わかります。

(てか時政さんって私平氏の傍流って思ってたんだけど違ったの?)(平氏滅びろみたいになってるけどなんで?)(そりゃ昔の義朝ちゃんがすげーあらくれだったのは認めるけど、その時の手下の近くにほいほい流したわけじゃないでしょ?)

平氏は武士の世を作ろうとしてんのに、武士自体からの批判があるのはなんで?)(まあそうか、平氏の都合で国が動こうが朝廷の都合で国が動こうが、そうでない人にとっては変わらんもんなあ)(清盛さんは別に源氏がどうこうしようと気にしないと思うけどね、源氏と平氏とどっちが強いかとっておこうぜとか言うお父さんたちだったしね)(ああそう考えると忠盛さんの時代からちゃんと清盛ちゃんは歩んできてるんだね!!!)