海軍基地呉

戦艦やまとって私実際は簡単に沈没した船なのになんであんなに人気あるんだろうなあとか思ってたんでしたよ、まったくもって申し訳ありませんでした!!!

呉から降りてすぐっていうか、まじ注意、呉という場所は本当に何も、ない
これ割と本気でびっくりするから…大和ミュージアムの方とか海しかない。
その辺でご飯食べるとなると本気でイオン系列の中で食べるしかない。
イオンですべてが完結するって本当だったんですね(暴言)

駅から連結している大和ミュージアム
休日ともあってなかなか混雑していました。

入場すると、どん!とある大和!
うわあ…この船首すごい可愛いな。
この日本の叡智を結集した感じよいね。
どどん、って感じで重みのあった(あくまで外見の大きさの話)三笠とはまた違うスタイリッシュさがあります。
なんでこいつ沈んでしまったかね。
やっぱり日本的にはゲリラ戦が正しかったとは思うけど、あのラストはゲリラ戦を続けてたら気付いたらマジで本土が焦土になったと思うのでそれはそれ。
零戦とかもだけど軽い方向で進化していくのはすごくいいけど、人民の命の問題になってくるから、もう日本では出来ないだろうなあ。
大和なんで沈んじまったん…。

左にある展示室には靖国みたいな感じで展示がしてあるわけですが、やっぱり大和ミュージアムなので、戦艦について書いてあるわけでうわーテンションあがる!廣瀬のこととか!ね!
いやこれ艦これのこととか知ってたらすごい楽しいと思うんだけどな。
私の知ってる知識が秋山中心だから仕方ないです。

ラストになるにつれて、山本五十六のこととか、このつくりも靖国と一緒ではあるんだけど、つらい。
あの人こそ日露からの全てを見てきた生粋の軍人だからな。

大和のところで書いてあったの、最後になんで死ななきゃいけないんだ(負けるとわかっていて何故出撃するんだ)、みたいなことを言う兵の前で、言う台詞が書いてあって、なんかもう、このセリフを知れただけで来ることが出来てよかったなあと思いました。

「進歩のない者は決して勝たない、負けて目ざめることが最上の道だ。日本は進歩ということを軽んじ過ぎた。私的な潔癖や徳義にこだわって、本当の進歩を忘れてきた」
「敗れて目覚める、それ以外にどうして日本が救われるか。今目覚めずしていつ救われるか。俺たちはその先導になるのだ。日本の新生にさきがけて散る、まさに本望じゃないか」

隣の部屋には零戦もいます。
零戦は丸みが素直に可愛らしいです。
回天もいた。
ユーロファイターのようなスタイリッシュ方面もいいけど、零戦もいいよ。若干ちんちくりんさ否めないけど日本人にはあってるぜ。

てつのくじら館もいってきました。
いやーこれ確かに海軍になろうとするのしんどいよ!狭い!ごはんは正直私よりもいいもの配給されている気はするけど、水が大事だからってこれはない!
シャワーが制限されているとかちょっと無理だ。
あと深海はwifiが通じるのかというはなし(こら)
うーんなるほどねえという。確かにこれは鬱ッ気出てもしょうがない。
私ここで思い浮かぶの、フルメタの最初でテッサが魚雷を全部すり抜けて行くあのシーンだからね。テッサがさらっとやってたから騙されたけど、これ完全に一発当たったらアウトのやつじゃないか。