ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見ている

HiGH&LOW THE WORST VS THE RAMPAGE PREMIUM LIVE SHOW

横アリまではいけなかった(仕事)のでライビュ楽しんできました。
叫びすぎてセトリも何もかも忘れましたけど、そうやって日々を生きていこうな。

・鳳仙パート
小田島有剣というか塩野が金髪にして出てきてくれた時点で死んだよね 発狂した
耳をふさぐ→しー→まいど殺し屋鳳仙だす、の流れは完璧
そののち「皆様のどをお大事に」とかどの口が抜かす塩野 立派な殺し屋鳳仙の一番だよおまえは いやあれちょっと…わかっててやってる塩野…好き…
まいど殺し屋鳳仙だす、やっておしまい、のところ、どんな応援上映でも絶対静まりかえるからもはや歌舞伎だよね
4人目の荒井、めちゃくちゃ顔がよかった。荒井→志尊→山田の流れで私はいつまでもナベの財布なんだろうなと思ったよね。Ddから抜け出れないテニミュから進化のない女
志尊淳本当に人生何回目なんだろうね?とても最初から丁寧で、劇中でオラオラしてたのはなんだったんでしょうか?とても良い子です。この髪型の佐智雄妄想余裕ですよ大人になった佐智雄ただのいい男じゃないですか…やだ怖い 夢女になりそう
白目芸も完璧だし、そこで担がない小田島本当解釈に合う


これ楓士雄と有剣案外いけるな?少年ジャンプの男の子と女の子だもんな?(??)

・Rampageパート
ひっ…ってなりながらみてた。ねえRampageに小田島有剣いたんだけど?なになんでランペのファンの方々こんなに落ち着いて見てるの神谷健太を??いつも?いつものことですかこの神谷健太様は?????
今回神谷健太様が好きになりました どうみても小田島有剣
ダンスそのものはやましょさんがとっても好きですし、海青が壱馬の後ろで踊ると皇帝と将軍って感じでよきですし、でももってかれました 神谷健太様に 途中で眼鏡外してくれてよかった。道を踏み外すところでした。
あと昂秀完全に美少女じゃなかった?女の子いるよ?ザワでレインボーのオラついた昂秀ちゃんみたあとにこのピンクのギャルは刺激が強すぎました。そしてダンスも結構私好きです。
知らんうちにランペの履修がそれなりにすんでいました。

・全日
まえご先生の全力の笑顔で光の轟洋介という概念が生まれた
ジャム男に絡むところとか、轟は自分がモンスターってわかった上でそういうきつめのギャグかましてくれる子になれるよ。
まえご先生がインタビューで轟を立て直すのにすごい頑張った話とか、いろいろあったときに太一に救ってもらった話とか、あの(あ!の!)窪田と仲良くなった話とかしてくれて、轟じゃん…と思いました。前田公輝は光属性出してきてこんなんだから油断ならんね。ありがとうございます。我々の気が狂った応援上映で愛を感じていただけたら嬉しいです。応援上映ってこっちも気が狂ってるから役者さん交えるのって正直びくびくするところあったのよね。
news.livedoor.com
この記事に

先月は、壱馬の家に3~4回行きましたね(笑)。しかもほぼ朝まで、ずっとしゃべっていて。先日も、前田公輝くんとゴハンに行く約束をしていたら、壱馬から「明日何してます?」って連絡が来たので、2人で壱馬の家に行ったら志尊くんもいて。4人ですっごい盛り上がりました

これ足してみて?死ぬから
あと新太はこんなにはじけた子なんだな?いいんだな?了解した。これなら誠司と互角にやっていけるよおまえは。あの中で陰キャってわけじゃなくて立派な団地出身だよおめえはよお
中岡もこのキャラでいいんだな把握した。中中コンビまじでHIPHOPじゃん。DIさんになじんでて中越が置いてきぼりだよ。そんな唯一の常識人中越が好きです。おまえが次の鬼邪高のてっぺんだよ。
あと黒髪の司って改めて顔がいいな?!ってなったし新しい概念でしたが、楓士雄バンドの女であるところはまったく変化なかったし、なんならほしがり楓士雄の欲求をすべてかなえる深夜の通信販売番組の人間でした。

Doberman Infinity
ひええーーーーありがとうございます。今日もかずきの顔がよい(のちに美しい死神って言われててワロタ)Do or Dieまでありがとうございます。

・RampageがSWORDのどのチームか問題
うらしょがRudeBoysで出てきて死にましたありがとうございます。似合う。
そこでぶちあがったのに達磨でるいさん…るいさんでな…また死んだ え?なに?えろいんですけどるいさん??いやそのあまりにも達磨でな?達磨って林遣都が一人で10人分くらいの色気背負ってるからな?
そして九龍の陣さん…えっ…意識とんだ こわい 私今まで陣さんってよきランペのお母さんってイメージしかなかったから理解できなかった。何?誰?は?九龍…え???

・やまゆ~~
まだ我々は雨宮と村山さんの因縁をあきらめないでいいかな???
一時期山田裕貴はハイローを意識するあまりいつもの言動がさらに過激になっておりましたが、自分が認められたということがだんだんわかってきたのかなという感じで、落ち着いてハイローと相対することができる、いわゆる大人になりましたね。ハイローでいうところの。
今回のザワでは鬼邪高の女が最初戦々恐々としてたけど、蓋を開けてみれば本当に…よき卒業式だったので。
ドラマ2本とZipをかかえる山田裕貴を連れてきたスタッフには感謝しかないです。

まえごとjumparoundぴょんぴょんする塩野とか人生何回目かの志尊のコメントとか楓士雄が佐智雄にちゅー♡したとかいろいろあったけど
私の隣が明らかに流司の女だったので、ラスト間に合って髪まで整えてくれた流司に、流司の女が報われてよかったありがとう