ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見ている

チェリまほみたよ

相変わらず様子がおかしいイケメン町田啓太でした。
ハイローを知らない人に見せても、みんな顔に好みがあるから全員顔がいい!に同意してくれるわけではないんだけど、町田啓太だけは誰に見せても「顔がいい」に同意してくれるから、なにがあっても顔がいい偏差値70越えはちがうなと思いました。
映画見せてるだけだから、泣きながら拳銃振り回したり車にひかれたりしてないので、ただ町田啓太は顔がいいイケメンのハッカーというだけだからな。

チェリまほ、様子のおかしさでいったら結城理一が一番なので、もちろんそちらに誘導したい気持ちはやまやま
町田啓太はやっぱり様子がおかしいイケメン(いいひと)がすごく似合う。
おっさんずらぶはどちらかというとおっさんかつBLのコメディに近かった(上司と部下とかも要素だった)けど、チェリまほはできる同期とのBLだからこれはこれでよき。ふるきよき。
あと町田啓太の顔がいい方向に振り切れてる。町田啓太の顔の良さを宣伝できてわたしは嬉しい。

あとチェリまほ、なにがいいって、作者様の感謝があるやつ。今まで実写化なんて原作者様が死んでる図しかみたことなかったので。よかったよかった。