ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見ている

大河ドラマ館いってきました!

上総介様のお手紙みたくて…可愛かった
あと和田殿のお手紙もかわいかったわ イラストつき
しかしほんと、義経のところに帰ってきたってワードをいれるのはほんと!人の心がないからな!!ないちゃう

頼朝からしてみれば乳母が比企尼なので、自分の跡継ぎを比企に渡すのは自然な流れなのよ。でも北条サイドから見てるからはあ?って思う。そもそも比企の嫁さんは別に比企の女じゃねえじゃん??

梶原景時知将って書いてあるけど私ベルゼバブ世代だから知将が全部恥将に変換されるのほんとやめてほしい

音楽の人、バイオレットエヴァーガーデンの曲作ってるんだ…唐突のバイオレットエヴァーガーデン
坂井孝一さん(時代考証かな)も面白いな、こういうの好き
色紙が書いてあるんだけど、大河初めてです!の中に輝く17回(だったかな?)出演の言葉が重すぎる

大河ドラマ館のチケットで歴史文化交流館も入れます。
いや建物キレイなんだけど、確かに鎌倉中央からは遠いんよちょっとだけ。閑静な住宅街の中にあるからそりゃあそうよ誰もこんよってなった。
中身は結構かまくらという地の栄枯盛衰が書いてあって、うん…高田崇史…ってなった。鎌倉の陰陽道のところでは急々如律令とかあるから、汚い呪術廻戦っていわれてんのもあながち間違いではない
それから鶴岡八幡宮を参った頼朝と西行の交流がかいてあって笑ってしまった。大河ドラマかよ。一時代を共有した男たち。
双六ホンモノあって泣いちゃった。もちろん広常エピソードだとは思うんだけどさ、そこも泣くけど、でもうちらのこの双六に対する熱い思い

あと義経が義仲を追い落としたあと、意外とちゃんと仕事してて兄弟仲もよかったんだよ~って書いてあってこれもないちゃったな
なんだかんだこの時代の鎧かっこいいよな
義時の生涯もかるくまとめてありましたが、現役すぎんか
ていうか62やぞ 60で承久の乱やってのんよ
死んであたりまえの年齢だろ 義時ちゃんがここまで元気なのやばいよ

外には合鎚稲荷社があり、稲荷なので当然鉄であり(高田信者)、やはり当時ここは無量寺谷とよばれ、相州正宗の末裔がいたんだよと!あら!
また岩崎小弥太が別荘も建てたらしいので、やはり鎌倉でした。静かなよい場所だった。