ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見ている

トラファルガー・ローへの感情が止まらん

愛ほど歪んだ呪いはないよと、愛してるぜで目の前からいなくなった人の思いを胸に13年生き続けた男のことを混ぜ合わせた トラファルガー・ロー、呪術廻戦に出れるくらいには湿度が高いが、呪術廻戦で死にそうにないくらいには精神が健全で屈曲な男

トラファルガー・ローと伏黒恵の文脈が似ていることに気づいたが、ローと伏黒恵の違いは育ての親が手をはなしたかどうかなんだよなと思って、ローがコラさんから離れたときをまさに今伏黒恵が体現してるのかと思ったらたまんねえな あんな極上の受けに育つのかな伏黒恵とおもうが、一方で五条悟はドンキホーテロシナンテではないので笑顔で愛してるぜと言って死ななさそう、相打ちするくらいには強くなってね僕においていかれないように、五条悟の強さほんと報われてねえ

最初にローの病気が伝染病じゃないって肯定してあげたドフラミンゴをそうだそれでいい伏黒恵のすくなちゃんと合わせて考えてしまう、一応受けに目をかけてはいるがそういう意味で全然報われてねえ男たち
ロー目線だからコラソンめちゃくちゃどじっこおじさん♡みたいになってるけど現実ドフラミンゴからしたら自分が好きになってかばおうとした相手ズが手に手を取ってかけおちしたもんだからな
そりゃ椅子に縛り付けて拷問しちゃうね
あんなに弟のことも自分の後継者のことも目にかけてあげてたのにそりゃないぜローさん

ラソンとローは世界を敵に回した二人っていうチーム二人きりみたいなところがいいんだよ
五条と伏黒で世界敵にして逃避行してくれませんか?乙骨先輩がフォローします
アンタ狙われて危ないからそのまましばらく入っててくださいって伏黒恵が匣を持ち歩いてたら死んでしまうなわたしの情緒が 30超えた伏黒恵がまわりにみせたくないとかで影にしずめてくれたらめっちゃもえる、五条悟を消費し続ける社会にブチギレて伏黒恵が影に隠して逃げる話ください
夏油傑のできなかったことを踏襲していく伏黒恵〜〜 伏黒恵はその文脈をわかった上でやってるから五条もめろめろですわ あの人がアンタにしてあげられなかったことをおれはする
匣にはいった五条にナチュラルに話しかけてキスする狂人の夏油の話ならよんだことあるな、夏油は出さないでなんとなく意思疎通とれて自分の五条袈裟のなかに匣かくしてる なんか伏黒恵はちゃんと匣からだしてあげるんだよ、それで自分と五条の意思でもって自分の中に隠してる むっつりの印象 夏油は結果オープンスケベ

それこそコラソンはローに自由への道標を示したわけだけど、五条悟ってあんまり伏黒恵に自由の概念を教えないよね 精神の監禁 与える情報を取捨選択して挙げ句人んちの遺言状にまで出てくる男isほんとなに?監禁洗脳じゃん、直毘人なんかいってやれよ、自分のメンタルケアに年下の男を使うな

いつか自分の手から離れてとんでいくまで世界を敵にしても手の中で守ってる攻めと、飛ぶ力を得たあとに攻めごと世界をとびまわる受けがいい
これ文脈和泉希沙良と里見十九郎、雨宮兄弟と一緒だな、私が好きなはずだ ディノヒバとか
まあでもコラローも好きですが、イメージ月下美人ユキヒョウの男トラファルガー・ローをイメージ太陽向日葵のルフィが救ってくれる話も単純に好きですルロー

しかしこの流れ、ローさんが死んだとて、コラさんが遺してくれた俺ここまでやれたオッケーで自己解釈して死んでしまいそう、最終章信じていいか尾田栄一郎