ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見ている

同志少女よ、敵を撃て

解釈の強い百合で良かったー!びっくりするんだが!?百合じゃん!
戦争モノとしてはそれこそ神の棘とか革命前夜とか、ベルリンは晴れているかなどのミステリーを予想していましたが、違った。百合じゃん。ていうかミステリーどこ??ラストのラストで…!むしろそのミステリーがどこかわからんことこそがアガサクリスティ並みのミステリーだよ。アガサクリスティのことが分からねえ‥‥がこれを広義のミステリーですと言い切る選考員達にミステリーとは???という気にもなりました。
新人賞とかでよかったんじゃねえ?できのよいぴくしぶ連載。

いやでもまじで戦わない女性がどういう扱いを受けるかって都市掃討戦となったらこうなるんだよなあと。あんなに純朴に育ったミーシャも。ミーシャおまえそんな当て馬の方針なんかよ。結局男性がすすめるホモソーシャル世界が敵だったのかな。

ロシア兵が木の上から(女性)スナイパーが敵を撃っていて、ドイツ兵が戦術的に無だとしたやつ、完全尾形と頭巾ちゃん思い出す。木の上にいつもいた人たち思い出しますね。頭巾ちゃんあの子ウクライナか。
独ソ戦が異常な独裁国家同士の殺し合いというシーンがあって、このころのナチスドイツの独裁者、それを応援した国家、それの解体をするまで戦争は終わらない。そして解体せず今まで引き継いているおそロシアの独裁者という概念。連邦が崩壊しただけでメンタリティーはそのままなのかな。共産とはなんだろうか。貴族の娘ちゃん、ボリシェビキの支配する中で大変だったのはわかったが、スターリンなんなのめちゃくちゃ有能な人たちを粛正してくの…何…
しかし本当にクリミアヨーロッパの火薬庫みたいになってるな、と今の現状をみて思いました。
独ソ戦、まじで結局ソ連の被害のがでかいのか…なるほどナチズムを敵とみなすはずである。今でもあの時のトラウマがあるのか。ボロクソにされた。敵とするにはナチズムというのは良い言い方なんだな。
しかしワルシャワ蜂起の部分のソ連軍のクソみたいな行動の事さらっと書きすぎじゃね?あとカティスのはなしは? 
ベラルーシウクライナのはなし、なんつーか、うわ ソ連の中での特別な位置づけ 的な
そりゃあポーランドは次は自分たちだしウクライナ独立戦争だわ
カリーニングラードケーニヒスベルク、え、いっしょなの?ロシアとドイツのそれぞれの呼び方かと思ってた。

私は完全にクルツで狙撃兵というものを知ったので、こういうタイプの狙撃兵アヤちゃんみたいなのがよくいるタイプかと思ってました!主人公ちゃんたちがしている囮作戦がこれやで 
狙撃兵は自分の物語を持つ‥‥尾形やんけ…