ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見ている

花組リスト、魂が彷徨ってました

花組元気だな!(ファッショナブルエンパイア見て)
なんだかんだショーとしては花組が一番好き この手をとるかとらないかおまえにきめてほしい!!!!!はい!!!!とります!!

わたしも生粋の腐女子だからあれだけ天才包容力ショパン✕天才繊細リストなんておだしされたらそこしか目に入らないと思ってたが、なんだかんだマリーがラストもってくのにあったかくなったから、れいちゃんの男力がつよい
まどかちゃん、相手が(自分が)壁に悩んでるからって壁をぶち壊すお手伝いするの強すぎるからな 居場所は自分で作り出すもの ハッピーエンドエリザベート 二人の夜のボートがちゃんと着地しててすごいわ
ラストのシーンはなんか、イロイロ落ち着いた五条に会いに来る夏油みたいな(言い方)でしたよね、大人になってわかったことがあった上での二人だよ(夜のボートといえ)
壁を苦痛に思って壁の上にどこまでものぼっていこうとした男と、壁が苦痛であるがゆえに壁をぶち壊そうとした女
マリーは100%リストの嫁してるよりは革命軍で荒ぶってるほうがイキイキしてたよ 星風まどかフランス革命してたりしないかな? 1789とかMAとかしてくれんかな外部で

フレデリック・ショパンの後方彼氏面なに?しかし
ジョルジュ・サンドの‘ヤバ’さは最初から光ってたが(本当に線が細い男役さんにこういう男装の麗人やらせるのやばいわ)、途中から天才ショパン出てきてリストー!つらいねー!ってなったし(れいちゃん歌うまくなりましたね)、最後の魂のあたりでショパン×ジョルジュの…あーやりたいことわかります!ってなりました。

ウイーンにいくとかいう音楽家、一番信用できない(M!)が、M!より救われてるのは疑似父親のショパンの存在のおかげ
音くり寿、なんであんな因業BBA がうまいんだ 喋らせたらほわほわちゃんなのに