生きることは呪いだが負けるな

はじまゆを全国の映画館(全国ではないか)でやるという暴挙中ですが情緒が死にそう 

trump10th.jp

わたしはDステの女なのでTRUMPはそこなのですが、リリウムからのグランギニョルそしてマリゴってどういう感性でこの勢い出せるの?と思っちゃいましたね。

上映前のコメント、グランギニョルの思い出にそめあゆりょんで青汁飲んだね、とか言ってるけどもうちょっとなにかあるだろ。

そして私の耳には「グランギニョルはデリコズナーサリーやマリオネットホテルの後日譚です」って染谷が言ったように聞こえて??ってなったけどおそらく前日譚でいいんだよな?末満さんもそう言ってたもんな聞き流しちゃってただけよな…(信用できない)

改めてみるとダミアンは「ウル」をTRUMPで結果的に捧げたので、色々やったけどそういう意味ではダリは負けてんだよなー!とか、あのあとヴラド機関に行かせるとかどういう根性しているのヨハネス卿?いやまあ原初信仰に相対する存在として確実になったけどさあ、とか、マリゴのときの「あれはイニシアチブ(血の色は何色)」の末満発言を思うとヨハネス卿のイニシアチブがきれた=フリーダ様の最期の言葉は真実って示してくれてお優しいじゃんとか、思うところはいろいろあれど、ラスト予告編、なんとなく黒執事を経た我らには似合いのアニメデリコズナーサリー…やめんかTRUMPで失敗がわかってるものを…

あとこれでマリオネットホテルにジョー・ヴェラキッカ(フリーダ様の妹)(妹?)とか…ヴェラキッカ自体はそもそもクラウスとアレンが出会う前の不安定期クラウス時代だもんな、、だから生きてるはずがないわけで(シオン…)と思うと、フリーダ様はヴェラキッカの血をひく、詰まるところジョーの血をひいていればいいなあとは思います。TRUMPのなかであゆねえの役っていつも作品屈指のいい人なので、今回もそうであってほしい、けど

INTRODUCTION/STORY | 舞台『マリオネットホテル』

ちょっと待って、婚約破棄?

フリーダ様一度婚約破棄されておいでで?ダリデリコと?いやわかりますけど()しかも妹と弟いたの?

そしてダリの旧友であるゲルハルトの妹フランチェスカ なに妹いたの?いたのにあれだけゲルハルトが血族に固執したのは、、つまり死んでるが血がつながってないかですね(と思ったが、、ヤン・フラという存在はそっちからかもしれんな??)

あとそうだヴェラキッカで思い出したけどマギー、、デリコとヴェラキッカをつなぐ存在、、と思うとフリーダ様もそういうところあったのかもしれませんね。

うーん何回みてもやっぱり染谷とりょんにああいう役をやらせると映えます!という宣言を受け取った気がしますね。ありがとうございます大好きです。お疲れ様でした。