ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見たのでしばらくこのタイトルで

10月に読んだものとか

マスカレードホテル

こっわ
身につまされてこっわ
これを瀬戸かずやとひらめちゃんで宝塚でやってんのか…ひらめちゃんこういうの似合う
これ連続殺人ってある意味警察が張ってる中で殺人しなきゃいけないから、大変じゃない?犯人アホじゃない?っていつも思うし、一応理由もあったけど(別の犯人と思わせるように)でもやっぱアホじゃないかな…とは思う。よほどホテルと自宅の間で殺したほうがいいよ。
木村拓哉×長澤まさみで全然ラブコメにならないのすごいな。松たか子の怖さが光っていた。あんなに有名人なのにあんなにPぽさ出してくる人なかなかおらんよな。
しかしこういう逆恨みのリスクあるからやっぱり人間こわいし受付ってこわいし人間相手の職業はつらいけど、結局人間は弱きもので社会となって生き延びて反映してきた種族なのだ…

化物語

舞台直江津なんだ!?
西尾維新は今いち嘘つきシリーズではまらなかったからみてなかったけど。天上天下の方がいい感じに漫画化してくださってました。
これが戦場ヶ原ひたぎか。噂の。あと羽川氏、口調が柔らかいだけの国枝桃子じゃないか口癖。
西尾維新は独特なあの語り口調が苦手なだけで漫画だったらいけることがわかった。

昭和落語心中

完全に助六に囚われている八雲が助六の娘である小夏との間に子供を作ったと(石田彰と八雲を混同しすぎたな)のはなしで八雲のことを親を殺したとして憎んでる小夏がどうして?みたいなはなしで、小夏と八雲の共依存なのかなと思ってたから(もうお互いしかいない)(少なくとも八雲の巨大感情からしたらそう)(小夏はそういう意味では弱いけど親代わりだから?)、
唐突にあかあむの話をするんですけど
やっぱ赤井さんから降谷さんになにかしらの感情はあるよね(断定)(妄想)
降谷さんはヒロのことで赤井さんを憎んでるけどそれは依存だもんな、赤井さんなら助けられたのにという
少なくとも容疑者赤井秀一で考えても赤井さんは今のおきゃすばの現状ですら楽しんで子供にカレー作ってるから大丈夫だと思います。
赤井さんより降谷さんが無意識に振り回されそう。かわいそう。
できれば赤井さんVSメアリー降谷で見てみたい。

わたし、定時で帰ります。

この本のいいところは、福永が敵ではなく、真の敵は晃太郎ってことですね。やればできてしまうやる気のある鉄人は周囲を追いつめていき結果としての労働生産性をチーム全体で見たときに下げてしまうという話。
福永みたいな地雷女(女だろもうこいつは)はいるわけだが、それ以上にやばい。
まああとみんなそれぞれあるあるな人たちが出てきて興味深いよね。
あとあいつな、巧。こいつは地雷男だよなあ。しかも責められたんだ…へえ…
私も割とブラック職場で働いているが、最近働き方改革もしているので、、ここまでといった印象はない。