ここまでされたんだぞ!?

強めの幻覚を見ている

壇ノ浦で舞う男たち

私今まで小栗旬のことよく知らなかったんですけど、こんなにぴえん顔が似合う男の人だったんですね

このメンバーで平家打倒してたのめちゃくちゃ面白いな…!
梶原様、義経様の厄介オタクみたいになっていましたが、もうキングオブ厄介オタクの名に恥じない働きをしていますね。なにがサリエリだよ駆け込み訴えかよ。
頼朝もまさこちゃんに泣くほど九郎ありがとうって思ってただろうに梶原殿の讒言によってやっぱこうなっちまったから、やっぱり梶原殿も悪くないか、そりゃ殺されるよ。  

サイコパス義経ちゃんの嘘だやめろって言うの、本当の任務失敗のためだけに思ったのかな?他になんか理由があってああいう後悔の顔をしたのか、それは知りたいところであった
まさかまじで海に沈むと想わなかった?
最悪三種の神器何てあのせまい壇ノ浦だったらゲットできるような気もするんだよね重いから(まあ見つからなかったわけですが
だから安徳帝なんだよね問題は
でも安徳帝この流れだったら絶対これどっかで殺されてるからな??平家と一緒に死んでよかったんじゃないですか?承久の乱やぞ待ち構えてるのは。
いややっぱりさすがに天皇陛下やぞいくら平家といえどという思いと、平家だからこその天皇陛下殺しというの崇徳院のこと考えたらより致し方ないよね説と、それを目の前でみてしまってからの義時ちゃん承久の乱は心がない

八艘飛びよかったね!(人の心がない)

宗盛ちゃん、喧嘩しちゃってそれっきり(CV櫻井孝宏)みたいなことを言ってますが、平清盛の時にどんな仕打ちをしたか覚えてるからね…!と言ってもあの時の彼はとてもぼんやりしていたし普通にお兄ちゃんのこと大好きだけど若干変な事を吹き込まれただけの人でしたよね。はー。本当に平家は一蓮托生でっす!(比較、源氏)

やっぱりこの時代の船を見ると別に漕ぎ手という概念とかそういう問題じゃねえよな?雨あられのように矢が降ってきたらそれは死ぬわ。問題は義経ちゃんが味方にも矢を向けちゃったことだもん。

腰越状はめちゃくちゃ面白い話だと思ってるからあれ九郎が書いたもんじゃねえと一発で見抜いて、あいつこすっからいことすんじゃねーよクソがあって切れてるともちゃんちょっとかわいいよねもはや。兄弟なんだよなあ。
でも意外とともちゃん九郎の流れ、友の死ぐらいの勢いにしてくるかと思ったけど、そういえば主人公義時ちゃんでした!まだ前哨戦である

うっかり刀ミュで源氏兄弟にどハマりしてしまったもんで、髭切が源氏のように長く続きますように!みたいなこと言い出すと、源氏一瞬で終わったじゃねえかよ??とか思っちまうな。ま、清和源氏の時代からは長く続いた方ですかね